ヒールの靴リペア

ピンヒール働く女性の中にはヒールを履く方も結構多いのではないでしょうか。しかしヒールは細く小さな踵部分で体全体を支えるものです。そのため、靴の中でもすり減っていきやすい種類であるといえます。歩行中にヒールがすり減って歩きにくくなることや、体のバランスを崩してしまうこともあります。そのまま使用を継続していると、けがをしてしまう恐れがあります。そのため早めに靴リペアを行っていく必要があります。

ヒールのリペアについては、自宅で自ら作業を行い、再度安全に履けるような状態にしていくことができます。すり減ったヒール部分は除去してしまい、その次に新しいヒール部分を取り付けます。取り付けは強力な接着剤を使用すれば簡単につきます。最後に両方のヒールの高さが合うように、やすりで新しいヒール部分を削って調整を行っていきます。

ヒールのリペアについてはこのように比較的単純な作業でできてしまいますが、実際に履いてみると違和感がある場合や、高さの調節が自分でできない場合があります。違和感が継続するような場合、また自分ではリペアができないと判断した際には専門の業者に依頼をしてしまった方が仕上がりもきれいです。その後も安全にお気に入りのヒールを履き続けていくことができます。